CATEGORY

着想

<着想>(“ideation”)の特徴

「悩む必要はありません。方法なんていくらでもあるはずです」 <着想>という資質は「物事の因果関係や構造について思いを馳せ、そこに自分なりの新しい発見を得ることに喜びを感じる」という欲求につながる才能の集まりです。世間で常識と信じられていることや、他人 […]