<社交性>(“Woo”)の特徴

「みなさん、初めまして! 私から自己紹介してもいいですか?」

<社交性>という資質は「新たな出会いが欲しい。そしてその相手に自分を気に入ってもらいたい」という欲求につながる才能の集まりです。人見知りとは縁遠く、積極的に出会いを求めます。新たな出会いが多いほど活力が増すのです。ちなみに”Woo”とは”Winning others over”(人を惹きつける)の略です。

見知らぬ人と親しくなるための会話力も優れています。会話を盛り上げるテクニックや話題に加え、相手が関心を持つ話題を見出す洞察力も持ち合わせています。しかし結局のところ<社交性>の持ち主は、新たな出会いを得ることを純粋に楽しんでいるのです。

端的に表すとどんな人?

<社交性>を上位資質に持つ人を形容する言葉として「魅力的」や「聞き上手」、「積極的」などが挙げられます。「物怖じしない」という表現も当てはまるかもしれません。

一方、分け隔てなく次から次へと人脈を増やしていこうとすることから、特に内向的な人からは「営業的」や「八方美人」と揶揄されてしまう可能性もあります。

どのような才能の集まり?

  • 見知らぬ人に積極的に話しかけ、交流することが大好きです
  • 愛想がよく、人を惹きつける魅力があります
  • 自分の輪に引き入れるより、相手の懐に飛び込みます
  • 相手との共通の話題を見つけることが得意です

活躍する場面は?

  • 新規顧客を開拓する役割
  • 初めて出会うメンバーだけで構成されるチームをとりまとめる役割
  • 初めて会う人から相談を受ける役割。カウンセラー、コンサルタント
  • 社会起業やNPOの創立など。ビジョンに賛同してくれる人を数多く集める

おすすめのアクション

  • バックオフィス業務よりもクライアントフェーシングなどのフロント業務に就くようにしましょう。
  • SNSを積極的に活用し、さまざまなチャネルで出会いを増やしましょう。
  • 人付き合いが苦手な人が新たな人脈を構築するための「つなぎ役」を積極的に買って出ましょう。
  • 新たな出会いの度に、相手の名前だけでなく顔も覚えましょう。それができれば相手に重要感を与えることができ、あなたに対する好感度も高まります。

資質の組み合わせのアイデア

自分や他者の上位資質で、組み合わせて活用することで相乗効果を発揮しそうなものを挙げています。なお、実際には資質の組み合わせに制約はありません。自分の意思と工夫で、どの資質どうしの組み合わせであっても相乗効果を得ることができます。ぜひ工夫し続け、自分の必勝パターンを見つけてください。

  • <学習欲>との組み合わせ
    • 人が興味を持つ話題を仕入れる
    • まだほとんどの人が知らない情報をインプットしておく
  • <公平性>との組み合わせ
    • えこひいきや選り好みをしない人間だという評価を得ることにより、より多くの人脈をつくる
  • <達成欲>との組み合わせ
    • 今月は名刺を100枚獲得する
    • 今年中にフォロワーを倍に増やす

※ストレングスファインダーおよびその各資質名は米国Gallup社の登録商標です
※上記記載内容は弊社の知見に基づく独自の考察であり、この資質の標準的な特性と思われるものです
※資質名は同じでも、実際に含まれる才能は人によって異なります。自分だけの才能を正確に知るにはストレングスファインダーを受験し、レポートを参照してください。